九十九里から・・・おうちごはん

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

ナターシャ・グジー

2011/04/18(Mon) 11:14
原発事故から1か月が過ぎ…

今回は前回、山桜桃梅をUPしましたがプレゼントしていただいたsizukuさんのブログより本人ご承諾の上で転載させていただきます。sizukuさんには再会させていただいてから多くの感動の場を与えてもらいました。
これは皆様に是非ご覧になっていただきたいと思い、UPしました。

私はナターシャさんのお言葉の意味の深さと歌に強い祈りを感じました。

                
「私が愛読させていただいてるブログ 森へ行こう さんの中で紹介されてた動画です。

チェルノブイリの原発事故で被災しているナターシャ・グジーさんの演奏です。
グジーさんが演奏する楽器はウクライナのバンデゥーラという楽器なのだそうです。
あまりに素晴らしいグジーーさんの歌声、ちょっと感動的なものでしたのご紹介させて頂きます。

この歌詞も曲も私も大好きで、昔 お琴の2重奏に仕立てて、娘のユヅリハと二人で演奏したことがある思い入れのある音楽でもあります」            
                       〜sizukuさんブログ記事より〜




 いつも何度でも

呼んでいる 胸のどこか奥で
いつも心躍る 夢を見たい
かなしみは 数えきれないけれど
その向こうできっと あなたに会える

繰り返すあやまちの そのたび ひとは
ただ青い空の 青さを知る
果てしなく 道は続いて見えるけれど
この両手は 光を抱ける

さよならのときの 静かな胸
ゼロになるからだが 耳をすませる
生きている不思議 死んでいく不思議
花も風も街も みんなおなじ

ララランランラランラーーーランランララン
ララララランランララランラララランラララララ
ホホホホホホホホルンルンルンルフフフフフ
ルルルルルンルルルーンルルルー


呼んでいる 胸のどこか奥で
いつも何度でも 夢を描こう
かなしみの数を 言い尽くすより
同じくちびるで そっとうたおう

閉じていく思い出の そのなかにいつも
忘れたくない ささやきを聞く
こなごなに砕かれた 鏡の上にも
新しい景色が 映される

はじまりの朝の 静かな窓
ゼロになるからだ 充たされてゆけ
海の彼方には もう探さない
輝くものは いつもここに
わたしのなかに
見つけられたから


ララランランラランラーーーランランララン
ララララランランララランラララランラララララ
ホホホホホホホホルンルンルンルフフフフフ
ルルルルルンルルルーンルルルー 


未分類 コメント:6 トラックバック:0
コメント:
----

こんなにもご丁寧にご紹介してくださってありがとう。
[いつも何度でも]は作詞家の、覚 和歌子さんが阪神大震災に思いを込めて
作られた詞なのだそうです。生と死 そして再生ということがテーマのような気がします。
この動画からグジーさんのメッセージとうたが心に響いて、それがどんどん波紋のように広がって多くの人の心に届くといいですね。

[森へ行こう]さんのブログは私は一読者としてよく覗いているサイトです。
ブログにはこのグジーさんのほかにも、漫画家、山岸涼子さんがチェルノブイリ原発事故と日本の原発について書いた「パエトーン」という漫画が無料で公開されているサイトもご紹介していました。(←パエトーン私はなぜかこの本を最近まで持ってました。山岸さんの本をまとめてごみとして処分してしまったことが悔やまれた。。。)
森へ行こう ご興味ある方はお訪ね下さい。

http://plaza.rakuten.co.jp/moriheikou/diary/201104160001/

また 森へいこうさんのブログは冒頭但し書きにこう書いてます。
【私のブログはコピー・転載自由です。お知り合いに紹介してください。】
皆さまどんどんご紹介しませんか?




by: sizuku * 2011/04/18 14:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

おはようございます。

コメントでの補足も有難うございます。

不思議なもので映画の主題歌の時はメロディしか追っておらず、今回のナターシャさんの動画で詞の意味を知ることの大切さをしみじみ思いました。

そういえばsizukuさんは作詞、作曲の背景やそういったことをきちんと追ってらっしゃっていましたものね。

意味を知ることの大切、本当にそうですね。
今回この動画に出会えた機会を与えてくださって心から感謝致します。

ひとりでも多くの方に広まることを願います。
by: yuki * 2011/04/19 07:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは~

この放送偶然にもCERO視ておりましたよ!

その時は綺麗な方が千と千尋を歌ってるくらいにしか感じて
ませんでしたが、こうして改めて詩の内容を追ってみると、
素晴らしいですね。

曲自体が阪神大震災と関係があるのも知りませんでした。
まさに今の日本の状況にふさわしい内容です。

被災者の方々にもぜひ聴いてもらいたいですね。

by: CERO * 2011/04/20 11:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

あ、アップしていた!

この曲大好きです(^○^)
千と千尋ではじめて聴いて、感動した曲 v-10
ピアノの楽譜もげっとしてあります!

メロディーも好きだけど、詩が大好き。

>ただ青い空の 青さを知る
このパーツが一番好きで、胸がキュンとなる。。
最初聴いたときは、涙でちゃった^^
本当にそうだなって、思って。

しかし、すごい綺麗な声!
始めのトークとは違って迫力もあってびっくりしました(^^)
by: kao * 2011/04/20 21:55 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2011/04/28 00:09 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2011/05/21 16:54 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://maria872.blog62.fc2.com/tb.php/93-ea39981e
Next Home  Prev

プロフィール

九十九里りん

Author:九十九里りん
九十九里住民になって7年目!
自然にめぐまれたこの地でのライフスタイル、日々の食事日記などお好きなように綴っています♪

最新記事

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。